futurevoice

製品ラインナップ

FutureVoice Crayon Server

電話自動音声応答や対話システム向けにネットワークを利用して、マルチタスクによる高速音声合成処理を行うサーバシステム

特長

スペック

入力形式 対応言語 日本語・英語・中国語(普通話/簡体字・広東語/繁体字)・韓国語
文字コード UTF-8
テキストタイプ プレーンテキスト・読み指定テキスト・SSML
出力形式 サンプリングレート 8,000Hz・22,050Hz・44,100Hz
音声ファイル形式 16bit PCM(wav/raw)・8bit μ-law(wav/raw)※1
動作環境 OS CentOS 6.x/7.x・Red Hat 6.x/7.x
CPU 命令セット:x64※2
クロック数:2.0GHz以上推奨
コア数:4コア以上推奨
メモリ 4GB以上の空き推奨
システム空き容量 10GB以上の空き推奨
その他 プロトコル HTTP/1.1、MRCP※3

関連リンク

サンプル音声

製品に関するお問い合わせ