futurevoice

製品ラインナップ

FutureVoice Crayon SDK

パッケージソフトやロボットやデジタルサイネージ等に最適なスタンドアロン型の音声合成SDK(ソフトウェア開発キット)

特長

スペック

入力形式 対応言語 日本語・英語・中国語(普通話/簡体字・広東語/繁体字)・韓国語※1
文字コード UTF-8
テキストタイプ プレーンテキスト・読み指定テキスト・SSML
出力形式 サンプリングレート 8,000Hz・22,050Hz・44,100Hz
音声ファイル形式 16bit PCM(wav/raw)・8bit μ-law(wav/raw)
動作環境1 サーバ・デスクトップ等 OS CentOS 6.x/7.x・Red Hat 6.x/7.x
CPU 命令セット:x64※2
クロック数:2.0GHz以上推奨
コア数:4コア以上推奨
メモリ 4GB以上の空き推奨
システム空き容量 10GB以上の空き推奨
提供形態 ライブラリおよびヘッダファイル(C++)
動作環境2 省リソース・組み込み機器等 OS Ubuntu 16.x・Android7.x以上・iOS 12.x以上 等※3
CPU ARM Cortex-A v8-A以上推奨※4
メモリ 30MB~256MB 程度※5
システム空き容量 30MB~200MB 程度※5
提供形態 ライブラリおよびC++ヘッダファイル※6

関連リンク

サンプル音声

製品に関するお問い合わせ