futurevoice

活用事例

株式会社テレビ朝日様 AI×CGアナウンサー 花里ゆいな

概要

「AI×CGアナウンサー 花里ゆいな」は株式会社テレビ朝日様が開発した放送局向けアナウンサーシステムです。
FutureVoice Crayonと連携することで、下記のような発声を行います。
(1)ニュースの内容に応じて、通常・明るい・暗いなど感情を込めた読み上げが可能
(2)複数人の女性アナウンサーの声から新たな声を作成
(3)発話タイミングとCGアナウンサーの唇の動きを連動し、自然な発話を実現

利用例

テレビ朝日様の「地上波インフォメーション番組」やWebの「テレ朝news」等の主に報道局・情報向けの番組でご活用いただいております。

導入効果

  • 働き方改革の時代にあわせて、深夜帯やボリュームのあるインタネットニュース等の番組に出演することで、簡易に「顔出しニュース」が作成できるため、コンテンツ制作の効率化を実現するとともに、コンテンツ演出の向上にも貢献しています。
  • また、多忙なアナウンサーの方々のサポートとして業務負担を軽減しております。
    緊急時放送にも強みがあり、深夜帯の突発的なニュースや災害時の迅速かる正確な報道での活用を今後予定しています。

サンプル音声

製品に関するお問い合わせ